クルマ屋さんのクルマの話

Ich gehe zur nächsten Stufe.

運転の基本のキ!①

どうもみぃくんです!

 

運転する時って何か意識していますか??

まぁ私は本職がレーサーではないんで話半分くらいで聞いてもらえると嬉しいです。

(でもレース経験や走りには毎週行っていた位運転大好きです!)

 

その中で忘れがちな、でも大切な存在を是非知っていただきたくて書いてみました。

 

それはフットレストです!

f:id:cokdfactory:20180725215900j:image

 

そうそう、ブレーキペダルの左にひっそりと佇む彼です。

 

写真のクルマは全く走りのクルマじゃないのであくまで「フットをレスト」させるために出来てます。

 

でもその彼。めっちゃ大事なんですよ。

 

運転して居る人間と助手席に居る人間でクルマの印象が全く違うコトってありませんか?

あんまり気にしながら乗らないとは思いますが…

 

決定的な違いは “身体を支える支点の数”なんですね。

物理的に身体はたくさんの支点で支えられていた方がブレません!当然ですよね✌︎('ω'✌︎ )

 

ドライバーは少なくともシート(特に背中から腰)とステアリングに支えられるんですが、助手席などのパッセンジャーはシートだけなんです。

 

この差が凄く効きます。ドライバーはキビキビ走って楽しいと感じるのにパッセンジャーは乗り心地が悪いとか感じたり…

 

これ、どれだけクルマと一体となれるかが凄く重要なトコなんですよ(´ー`)

 

そこで!ドライバーさんには是非フットレストを今まで以上に使って欲しいです!

それは

 

 

 

フットレストを踏む!」

 

コレです。

コレで身体は3点でクルマに固定される訳ですね。

 

これだけで全く日々の運転が変わります。

これ、それなりの速度、それなりの道(峠とか)になればなるほどテキメンに効きます。

 

因みにフットレスト、踏みすぎて私一度壊しました。笑

 

フルバケットシート、4点式以上のシートベルトがあれば重要度は少し下がりますがそれでも踏みつけた方がイイです。

 

そして、物理学的に3点固定って実は一番都合が良いんですよ✌︎('ω'✌︎ )

例えば机!

四つ脚ですよね?でも、脚の長さが一本違うと…

 

ガタつきません??

 

じゃあ三角形の机にに3本脚だったら??

例え全部の足が長さ違えど地に足着くんです!!

カメラ載せるのが基本三脚なのもこの理由です。

 

 

ほらね✌︎('ω'✌︎ )大事でしょ?フットレスト

 

まぁその為には踏めるだけのシートポジション、ステアリングポジションがあるのでそれはまた次回に…