クルマ屋さんのクルマの話

Ich gehe zur nächsten Stufe.

時には別のクルマの話を

こんばんは、みぃくんです!

 

名曲、"時には昔の話を"みたいなタイトルですが。笑

ケイマンネタばっかりでしたんでね、最近のクルマの事を書いてみますね。

 

仲のいい知り合いには「みぃくんは最近のクルマ何乗ってもダメでしょ?笑」

など言われましたが、いやいやそんなコトは無いんですよ!!最近のクルマはいいクルマだって本当に思います。

面白くはないけど…笑

 

で、このクルマです。

 

 

f:id:cokdfactory:20180930214346j:image

ドーン。

 

あたらすぃA7スポーツバック。

9/5に日本で発表されたばかりのクルマですね!

 

いやー前の型から比べると半端ない進化です。

まず静か。

そして緻密。

今の所3リッターしかないから6発なんで滑らか。で、速い。

そして足も滑らか。もはやSクラスみたい。

乗り心地も抜群。

オールホイールステアリング(4WS・AWS)のお陰で小回りきくきく。

内装やナビもぶっ飛んだ進化です。

量産車初搭載のレーザースキャナーのお陰で半自動運転がしかし上手になりました。

 

ホントいいクルマです。

おススメ。

 

ネガな部分はつまんない。

それだけです笑笑

楽しさ求める人はやめた方が良いです!

 

 

簡単に大人の男性が飲み込みやすい表現でお伝えしますね。

 

 

 

 

「高級クラブのおねぇちゃん」みたいなクルマなんです。

 

つまり「あ、俺が降りた後に次乗る人にも同じ顔をするんだろうな。」

「きっとどんなに通っても俺のモノにはならないんだろうな」

とどこか感じるクルマに仕上がっております。

 

 

 

 

男たるもの少しはあるであろう征服欲は決して満たせません。

 

出来は良いんですが少し悲しい気分になるクルマでございます。

 

しかし一度乗ってみてください、ホントに良いクルマですので!

 

その先を感じられるかは…あなた次第です笑笑